田舎は難しい?湘南移住の ご近所付き合い 事情。

田舎は難しい?湘南移住の ご近所付き合い 事情。

『田舎は難しい?湘南移住後の ご近所付き合い 事情。』

こんにちは、ハヤトです。

今日はゆるブログではなく、ちゃんとした記事を書きます!

先日のゆるブログにも書いたのですが、夫婦で大学生のインタビューを受けました。内容は主に移住や湘南という地域についての質問といった感じだったのですが、そこでこんなような内容の質問がありました。

移住後に近隣の方の反応はどうでしたか?近隣の方とのお付き合いで感じたことはありますか?

なるほどなと思いました。

たしかに湘南に移住してくる前は、私たちもご近所付き合いが難しいんじゃないか?というのを心配していたことがありました。

というのも以前、

昔から住んでいる人が多いエリアだから新しくコミュニティに入るのは大変らしいよ

という噂を聞いたことがあったんです。

結局、そんなことを気にしていたら、住みたい場所に住めないなと思って、思い切って湘南に移住してきた私たちですが、実際にどうだったのか、湘南での人付き合いはどんな感じなのかを今日はお話したいと思います。

湘南の田舎度

まず前提として、湘南がどのぐらい田舎なのかという話はしておきたいなと思います。

まあ一口に湘南と言っても、考え方によっちゃかなり広範囲ですし、エリアごとに田舎度合いは変わってくるものだとは思うのですが、僕たちが住んでいるエリアを参考に考えると

結論、想像以上の田舎です。

以前にもお話しているように、私たちは横浜に住んでいました。都会というような場所ではないですし、主に住宅が多いエリアだったのですが、そのときと比べると今はだいぶ田舎に住んでいるなと思います。

よく想像される湘南って、観光地で人がたくさんいて賑わっていて、夏はお祭り騒ぎで、って感じじゃないですか。でも住んでみると、それはごく一部の姿でしかないなと気がつきます。

  1. お店は開くのも閉まるのも早い
  2. 気がつけば道をリスが走っている
  3. 夜は人通りがほとんどない
  4. お店は商店が多くて距離感近い接客スタイル
  5. お店に並んでると隣のおばちゃんが話しかけてきてくれる
  6. 道でもスーパーでもすぐに世間話
  7. 強い雨が降るとすぐ警報
  8. カーテンがしまっていなくて家の中丸見えなお家が多

もちろんスタバもあるし、電車も走っているし、地方の田舎とはまたレベルが違うかなと思うのですが、都心にアクセスの良いベッドタウンにしか住んだことのない僕らには驚くことも結構多かったような気がします。

気になる ご近所付き合い

じゃあそんな田舎町でもある湘南のご近所付き合いはどうなのか。

これも結論からお話しすると、

現時点ではそれほど近所付き合いが難しいとは感じていません。

というか、あまり付き合いがありません。。。この辺は都会での暮らしとそう違わないかなと思います。

マナーとして引っ越し直後には周辺の方に挨拶をしたりしたのですが、それ以降の関わりはほぼなし。

ご挨拶したときの反応も特段、他の地域との違いを感じることもありませんでした。

たしかに、近くには立派なおうちも多くて、昔ながらのおうちも沢山あるので、一軒家を買ったりしていたらもう少しご近所付き合いを考えなければいけなかったのかもしれません。

ただ、我が家は賃貸アパート。他の部屋に住んでいる方との関わりもほぼないですね。

なんだかこの辺は安心したような、少し寂しいような…(笑)

さっきもお話したように、結構道端で人が話し始める確率?が高い街なので、いつかは僕らもそういう人付き合いをしていけるようになれれば良いなぁなんて思うのですが、近所での集会とかも特にないので、ご近所付き合いから始めるというのは難しいのかなと思ってます。

なので、街全体としてはスローな雰囲気があって、田舎感強めなんですが、近所での人間関係はそこまで濃くないというのがリアルなところかなと思います。

関東ということもあるんですかね?

人との繋がりを作るチャンスは多い?

インタビューの中ではこんな質問もありました。

移住者同士での集まりや、移住者に対して行政からの支援はありましたか?

これは、全くありませんでした。

んー田舎田舎と言っているものの、やはり何もしないと人が移住してこないような地方の田舎とはちょっと違うんですよね。

なんなら最近はテレワークの導入が進んで、湘南に移住してくる人は多いようです。

じゃあ人との繋がりを作る場はないのか、というとそんなことはないような気がします。

これまで僕たちが住んでいた横浜に比べると、地域や市で行われるイベントは多いですし、やはり街の様子をみていると、人と人との繋がりは強いように感じます。飲食店なんかも地域の人が集まるお店のようなところも多いような?

このあたりはかなり感覚的な部分なので、改めて文章にしてお伝えするのは難しいのですが、なんとなく懐かしい雰囲気というか、しばらく忘れていた人と人とのふれあいというか。そんな空気のある街だと思います。

思ったほどではないけれど。暮らしやすさ◎

私たちもここ湘南に来たのは今年の3月。

コロナ禍ということで、色んなイベントが中止になってしまったり、対面で人と会うことを避けなければいけないような時期しかまだ経験しておらず、まだ湘南での人と人の繋がりを体感し尽くしたとは言えないような気がします。

とはいっても、引っ越してくる前に気にしていたように、かなり気を遣わなければいけないご近所付き合いもなく、求めれば人とつばがるチャンスが多い街ではあるのかなと感じています。

「ザ・田舎」のように、例えば近所のおじいちゃんからお裾分けもらうとかはないので、そこまで密な人付き合いを求めるのであれば少し物足りないかもしれません。

人付き合いの浅い都会に住んでいたのに、急に密な人付き合いのところに移住したら、それもきっとびっくりしてしまうかと思います。

僕は街の商店で距離感近い接客をされるのも好きなんですが、周りをみてみると結構引いてしまっている人も多いような気もしますし….。

まとめると、

いずれ田舎に引っ越したいけどお試ししたい人、そこまで密な田舎の人付き合いは求めてないんだという人には湘南移住が結構オススメです。

もちろん、先ほどもお話ししたように、湘南エリアのどこに住むのかとか、賃貸なのか持ち家なのかとかによっても、ここの事情は変わってくると思うので、入念にリサーチしたほうがいいかもしれません。

先に近隣の方と会っておくのは難しいかもしれませんが、少し街をぶらぶらして、お店などを回ってみるとその街の空気感はきっとわかると思います。

ぜひやってみてください。

ではでは。

#オオサワ夫婦と湘南

オオサワ夫婦のYoutube

オオサワ夫婦のpodcast

Google podcast / Spotify / anchor / stand fm / amazon music でも配信中♪

湘南カテゴリの最新記事