夫婦、 湘南移住計画!引っ越し費用を公開!

夫婦、 湘南移住計画!引っ越し費用を公開!

【 夫婦、 湘南移住計画!引っ越し費用を公開! 】

先日、無事に夫婦で初めての湘南移住を終えました。

引っ越し業者は依頼せず、2人で行う初めての引っ越し。

やっと一息ついて、新しい部屋でこの記事を書いています。

何故、都心から離れて海の近くへ移住したのか。

抑えに抑えた引っ越し費用はどのくらいかかったのか。気になる金額も大公開します!

夫婦初めての 湘南移住計画

一般的に、引っ越しの初期費用(敷金、礼金、ハウスクリーニング等)は、家賃×5〜6=初期費用なんだそう。

結婚式を控えた私たちは、節約生活中の引っ越しということもあり、初期費用予算は50万円以内、家賃上限は8万円で、2021年2月、湘南移住計画を開始!

と言っても、1年前からスマートフォンアプリで湘南エリアの物件を探していましたが、新年度へ向けた引っ越しで、出ている物件数が多かったのは2〜3月でした。

今までは、全くと言っていいほど物件が出ていなかったのにも関わらず、2月に入ってから倍以上の物件が出てきました。

湘南移住前は、都心部に近い1Kに夫婦2人と保護猫2匹で、工夫を凝らして生活していました。

 湘南移住計画!引っ越し費用を公開!1Kの部屋

住めなくはないんです。2年間暮らしていたので。

結婚したこともあり、何かと物入りになって生活が窮屈になってしまった感じ。

引っ越しを検討した所、今後の生活を考え、都心ではない海と山の近くで暮らすことを決めました。

夫が在宅ワークだったこと。今後、子供ができた時のことを考え、人混み多い都心よりも自然が豊かな環境がいいなって、2人の意見が一致。

今まで住んでいた家は都心まで電車で15分弱だったので、かなり思い切りました。



気に入ったら即決するべし!内見の日

実際に内見に行ったのは3件。

人気なエリアだけに、少しでも『ここいいなぁ』って思ったら即決するべきです。

というのも、物件の多い2〜3月とはいえ引っ越しを考えている人も多く、3件中1件は内見をする1組前で決まってしまいました。

海の近くと言うこともあって、ただの引っ越しではなく、セカンドハウスとして探している人も多く居るそう。

色々と家を見ていると、ここも、あっちも見たいなってキリがなくなってくるんですが、見ている間に埋まります(笑)

なので、少しでも気に入ったら即決するべき!

好きなエリアで暮らすなら、多少の家のどこかに気になるところがあっても、許容範囲内。好きな場所だから、周りの環境がそれをプラスにしてくれるんですね。

我が家も引っ越してから、お風呂場に換気扇ついてないことに気づくとか。

逆も然り、好きな場所、街ではなく家にこだわって引っ越しをする場合はまた別の話。

1日で3件回り、3件目でお家を決めることが出来ました。

夫は「あと1件見てみたい…。」

なんて言っていましたが、3件目も私達の後に内見の予約があったので、思い切って契約することにしました。

気になる 引っ越し費用 は?移住費を大公開!

気になる引っ越し費用の相場は、
家賃×5〜6=初期費用

大体5ヶ月分はかかると考えておきましょう。

初期費用は、お部屋のオーナー様と不動産会社に支払う契約金のこと。

①敷金

部屋を損傷させた場合や退去時の修理費の担保

礼金

大家さんにお礼の意味として払う。
敷金とは違い、返金はありません。

③仲介手数料

不動産会社への仲介手数料

そのほかにも

④前家賃 

1ヶ月分。基本的に前払い。

⑤日割り賃料 

月途中の入居の場合

⑥保証会社 

最近では、連帯保証人に代わり、保証会社の利用を必須条件とする物件が増えています。
初回保証料は家賃の50%〜100%を想定しておきましょう。

⑦火災保険.家財保険

火災はもちろん、自然災害、日常の事故も補償してくれます。火災保険は建物、家財保険は家財に対しての補償。と言ったイメージです。

⑧ハウスクリーニング

が含まれています。

私達がかかった初期費用は、46万円+仲介手数料=54万円

家賃8万円(管理費、通信費込)の物件でした。

ご契約金明細

8万円×6ヶ月=48万円
よりも遥かに予算オーバー。

私達の場合は、猫を2匹飼っているので、1ヶ月分の敷金が上乗せされました。
以上が初期費用。

ここから、引っ越し業者を依頼すれば、依頼料。必要な家具家電もかかってきます。

また実家から引っ越しではなく、もともと住んでいた家から引っ越しをする場合、退去費用(修理費)がかかってきます。

何かとお金が必要になる為、出来れば損はせず、費用は抑えたいところです。



引っ越し費用を安く抑える為に

何かと費用がかかる引っ越しを安く済ませる為に、
引っ越し業者は頼まずに、自分達で荷造りをしてハイエースをレンタカーしました。

 湘南移住計画!引っ越し費用を公開! 
ハイエース

はじめは、レンタカーすらも節約しようと、実家の大きい車を借りる予定でした。

が!引っ越しする場所の距離が遠ければ遠いいほど車は大きいほうが良いです。

距離に比例して車は大きいほうがいいです!(重要)

土日の2日間で行った私たちの引っ越しは、

  • 休日に時間が限られている
  • 移住先まで距離がある
  • 人気エリアのため道が混む

と、あまり時間に余裕のあるものではなかったので、荷物をいっぺんに運べる車にしました。

それでも2人の荷物と猫2匹で2日間に3往復。
荷物の詰め込み、下ろしを含めて1往復4~5時間はかかりました。

大きい車を借りていなければ、終わらなかっただろうなぁ。と後からハイエースを借りていたことに安堵しました。

そのほかにも、最近では

  • 敷金礼金ゼロゼロ物件
  • フリーレント物件
  • 仲介手数料無料

など節約方法は沢山あります!

湘南エリアに移住してみて

海の近くへ移住して、2週間弱。
控えめに言って、都心部に住んでいた頃より

100倍生活満足度がUPしました!

湘南エリアのメリット

①時間がのんびり

1番の変化は時間の流れ。

テキパキとした東京に比べてのんびりとした雰囲気が流れています。

人混み、満員電車、騒音なんて無縁。落ち着いた場所で、ホトトギスやトンビの声が聞こえたり、自然も豊か。

「通勤がデメリットだな。」なんて思っていたのに、以外と都心まで一本で行けたり、何より空いていて快適。

私の場合はドアドアで1時間かかりますが、ゆっくり座れて本を読んだり、ラジオを聴いたり、漫画を読んだり。

まとまった自分の時間を取ることができました。

私もかつては、「家と職場は近いほうが断然良い!」と思っていて、家から職場までは満員電車で15分くらいのところに住んでいました。携帯いじって終わったり、人混みに埋もれて終わったり。

仕事とプライベートとの切り替えが出来なくてなんだか気持ちも落ち着きませんでした。

移住したら通勤電車が大変そう。と言うイメージは捨ててください。

華の金曜は向かい座席に座ってヒト缶空けながら帰れますよ!!

②地場の食材が食べられる

その土地の食材、そして朝採れ野菜が沢山!
めちゃくちゃ鮮度の良いものが、朝イチや直売所でそのへんのスーパーと同じ価格で手に入る。
もしくは安く買えちゃいます。

しかも旬もの

 湘南移住計画!引っ越し費用を公開! 野菜と魚

三十路が迫り、身体は食べるもので出来ている事を実感する日々。

その土地の旬を、1番鮮度が良い時に美味しい頂くって、身体にも良いと思いませんか。しかも美味い。

③生活リズムの変化。早寝早起きは三文の徳。

とにかく夜が早い
21時以降やってるお店はほとんどありません。これはもしかするとデメリットかも。

都心部に住んでいた頃に比べて、圧倒的に早寝早起きになりました。だってお店やってないし。

湘南の22時は、都心に住んでた頃の24時くらい。そしてめちゃくちゃ早く寝ると朝も早くなる。

陽の光で起きて、朝は海を散歩するなんて事も日常です。天気がいいと富士山を拝めることが出来たり。

こんな感じで、夫婦湘南移住ライフを楽しんでいます。

もちろん良いことばかりではなく、海の近くならではの問題、塩害もあります。ですが、風がない日は外で洗濯物を干せないこともないですよ。

なによりも海の近くと言う、場所にこだわった移住に文句なしの

QOL爆上がり生活を堪能しています!

まだまだ移住して間もないので、定期的に良いところやデメリットも更新していけたらいいな。なんて思っています!

この話は音声配信のPodcastでもお話ししているので、興味のある方は是非覗いてみて下さい!

※湘南移住を決めた内見の様子はコチラの動画でもチェックできます!

#オオサワ夫婦とお金

お金カテゴリの最新記事